成長

【武術】誰でも一瞬で強くなれる”言葉の力”の秘密

 

こんにちは、けんすけです!

いきなりですが僕はいま、友人から武術を学んでいます。

その友人もある先生から学んでいるんですが、その先生は武術の世界ではかなり有名な方なんです。

 

そして、先日ついにその先生と直接お会いして学ぶ機会がありました。(ヤッホーい!)

その会では【言葉を変えるだけで格段に強くなれるワーク】を体験しました。

 

よく成功哲学なんかでも、「言葉から変えていくのが大事ですよ」というのはよく言われていることですよね。

これを武術で身体を通して学ぶことで、言葉には本当に力があるんだというのをまさに”体感”することができ、腑に落とすことができました。

今日は、そんな武術で学んだ”言葉の力の秘密”について話していきたいと思います。

 

その前に、武術の神髄について話している記事があるので、興味のある方はぜひこちらから読んでみてください。

ルフィと武術に共通する「コミュニケーションの達人」になる方法人生を楽しむために絶対に持っておきたいのがコミュニケーション能力です。そんなコミュニケーションの達人になる方法が、ワンピースのルフィと武術に隠されていたんです。今回はコミュニケーション能力を磨いて豊かな人生を手に入れる方法について話しています。...

 

では、今日の本題に入っていきます。

世界は言葉でできている

キリスト教の「新約聖書:ヨハネによる福音書」の冒頭ではこんなことが書かれています。

はじめに言(ことば)があった。

言は神と共にあり、言は神であった。

この言は、初めに神と共にあった。

万物は言によって成った。

成ったもので、言によらずに成ったものは何一つなかった。

つまり新約聖書では、

「この世界ができる以前から言葉があり、言葉によって世界が創られた」

と言っているんですね。

 

そんなわけないでしょ~!

と思いますよね(笑)

今回は、実際に言葉と世界とどっちが先にあったかの議論は置いておきましょう。

 

ただ、間違いないのは、言葉でコミュニケーションを取れるようになってから人間の進化が加速し、ここまで文化が発展したということです。

 

要は、聖書でも言葉は人間にとってすごく重要なものだと言っているんですよね。

日本も言霊(ことだま)の国と言われるほど、言葉や音を非常に大事にしてきた民族です。

言葉を変えれば人生が変わる!

成功哲学や自己啓発でよく出てくる言葉で「アファメーション」というものがあります。

自分(人生)を変えるためには、表面的な考えだけでなく潜在意識から変えていく必要があります。

そのために「自分ならできる!自分は成功できる人間だ!」と何度も言葉にすることで、潜在意識を変えちゃおう、というのがアファメーションです。

 

他にも、成功者が普段使っているような言葉を積極的に使うことで、成功者と同じ感覚を手に入れて実際に成功者になろう、みたいのもよくありますよね。

 

これらを見てもわかるように、言葉には自分の感情や精神に大きな影響を与える力があるということがわかります。

なので、言葉を変えるだけで精神面が変わり、精神面が変わることで行動が変わって人生が変わっていきます。

 

これは良い意味でも悪い意味でもです。

なので、自分を責める言葉とか人を悪く言うようなネガティブな言葉は本当に使わない方がいいです。

 

これに関して、こちらの記事を読んでください。

言葉とは別の角度から説明しているんですが、とても面白い内容になっています。

物理学で解明「人をバカにする人ほど不幸になる驚きの理由」とは?人をバカにしたり他人の評価を下げる行為は、自分を不幸にすることと同じです。これはよく言われることですが、ここではその理由を「物理学」を使って論理的に説明しています。その理由を知れば人をバカにする行為がいかに自分を不幸にしていることかが分かります。...

 

ここまで、言葉の力は精神面に影響すると言いましたが、実は身体にも大きく影響を与えていることが武術で学ぶことができるんです。

このワークがかなり面白かったです。

言葉の力を体感するワーク

どんなワークをしたのかというと、

二人一組になり、立った状態で普通に腕相撲をします。

これだと、もちろん力の強い人の方が勝ちます。

 

その次に、お互いがある言葉を口にしてから腕相撲をします。

最初に勝った方の人が「私は最弱です…」と口にし、

最初に負けた方の人は「私は最強です!!!」と口にしてからもう一度腕相撲をします。

 

すると不思議なことに、さっきは力で負けていた人が、この言葉を口にしただけで勝ってしまうという現象が起きるのです。

当然、力の差が大きいと最初に負けた人が2回目も負けることはあるんですが、明らかに1回目と比べると強くなっていることが分かるんです。

 

では、なんでこんな不思議なことが起きるのでしょうか?

それは、言葉によって脳から身体に信号に変化が生まれるからなんです。

 

人間って脳から送られる電気信号によって身体を動かしていますよね。

この電気信号を言葉によって変化させることで、身体のエネルギー状態を強めたり弱めたりすることができるからなんです。

 

だから、「私は最強だ!」と言ったあとは、身体に一本芯が通ったような感覚になります。

このワークを体感したことで、言葉の影響力の強さを肌で感じることができました。(これ本当に面白いからぜひ試してみてください!)

 

なので、普段から「自分なんでダメだ…」と言っていると、精神にも身体にも悪影響が出て、人生はどんどん悪い方向に行ってしまいます。(これは過去に経験済みです 笑)

なので、「人生を変えたい!」「もっと成長したい!」と思った場合は、

まずは言葉から変えていくのが本当に大切になるんですね。

 

僕が教わった先生は、秘密結社としてよく名前を聞く組織の日本のトップの人とも繋がりがあったりして、他にもたくさん面白いお話を聞かせていただきました。

 

今日話したことよりももっと深い話もあって、ぜひ伝えたいんですが、文章だとなかなか伝えづらい部分もあるので、実際にお会いできる機会があればその時にでも話せればなと思っています。

今日から言葉を変えてみよう

ということで、もし普段からネガティブな言葉を口にしてしまってるなぁと感じるのであれば、ぜひ今日から言葉を変えてみてください。

気づいたら「私は最強だ!」という状態になってるはずです。

 

だからといって、人に喧嘩を売っちゃダメですよ!笑

武術の神髄は「そもそも人と争わない」ことなので。

 

最後までありがとうございました。

それではまた~

こちらの記事もおすすめ