ネットビジネス

【ビジネスを始める自信がない】を乗り越える”確信レベル”の高め方

 

こんにちは、けんすけです。

この記事では、

「ビジネスを始めたいけど、自信がなくて最初の一歩が踏み出せない」

という方に向けた内容となっています。

 

結論として、ビジネスに対して自信を持つためには、

自分の中の「確信レベルを上げる」という事が必要になります。

 

ビジネスだけでなく、どの分野でも結果を出すためには、

「成功している未来にどれだけ臨場感を感じられるか」

が重要です。

 

この臨場感を感じるために「確信レベル」を高める必要があるのです。

 

僕は、自信を手に入れるためには、まず「確信レベル」を高めよう!

と言っているのですが、確信レベルが高まれば、自然と自信もついてくるようになります。

 

これは、ビジネスだけでなく、何か新たに挑戦するときにも大きな力になってくれます。

なので、ぜひ最後まで読んで、確信レベルを高めてもらえればなと思います。

 

「確信レベル」とは、一体何なのか?
「確信レベル」を上げるためにはどうすればいいのか?

この2つのテーマで見ていきましょう。

「確信レベル」の高さで結果は決まる

まず「確信レベル」とは一体何なのか?

これは、自分の中の「当たり前」という感覚が、どのレベルにあるか?

とうことです。

 

例えば

「普通の人はビジネスで成功するのは無理だ」というのが、自分の中での当たり前なのか。

それとも

「誰でもビジネスで月100万円以上稼ぐことはできる」というのが、自分の中での当たり前なのか。

 

この2つどちらの感覚が、自分の中で「当たり前だ」と確信しているか、

それを表すのが「確信レベル」です。

 

この2つを比べたときに、確信レベルが高いのは、当然

「誰でもビジネスで月100万円以上稼ぐことはできる」

という考えを持っている人の方です。

 

基本的に、自分が結果を出せる上限は、自分が「当たり前」だと感じているラインまでです。

なので、月に100万円稼ぐのが”当たり前”になっていなければ、100万円を稼ぐ事はできません。(たまにラッキーもありますが、長くは続きません)

 

つまり、ビジネスに対して自信が持てない人は、

「普通の人はビジネスで成功するのは無理だ」

と、当たり前のレベルが低い状態になってしまっているのが1つの大きな原因となっているのです。

世の中のほとんどの人は確信レベルが低い

残念ながら、世の中のほとんどの人が、「当たり前のレベルが低い」のが実情です。

月に100万円稼ぐどころか、自分でビジネスをしてお金を稼ぐということ自体が、「無理だ」と感じているのです。

 

今やっている仕事に対して苦痛に感じている人が多い中、ビジネスに挑戦する人が少ないのは、こういったことが原因としてあります。

 

そして、いざ自分でビジネスをやろうと思っても、当たり前のレベルが低い状態から抜け出せていなければ、結局うまくはいきません。

なので、ビジネスで結果を出すためには、まず「確信レベルを高める」ということから始めるのが重要になるのです。

「確信レベル」を劇的に上げる方法

では、ビジネスで結果を出すために重要となる、確信レベルを上げるためには、一体なにが必要なのか?

僕が経験した中でも特に効果があったものを1つご紹介します。

 

それが、

「自分が求めるレベルにすでに達成している人と仲良くなる」

ということです。

 

分かりやすくするため、お金で例えますが、

月に100万円を稼ぎたいなら、すでに100万円を稼いでいる人と仲良くなるのです。

 

月に100万円稼いでいる人は、「月100万円稼げるのは当たり前だ」という感覚を持っています。

その感覚を持った人と一緒の時間を過ごして、色々話すことによって、

その人の持つ「当たり前の感覚」が自分の中に入ってきて、その感覚がどんどん当たり前になってくるのです。

 

その結果、「なんだ!自分でもできるじゃん!」

と考えられるようになり、自信が湧いてくるのです。

 

「自分が結果を出す前から、そんな成功している人と仲良くなれる気がしない」

と思う方もいるかもしれませんが、しっかりとポイントを抑えれば、成功しているすごい人とも仲良くなる事は全然できるのです。(ポイントについては後ほどお話します)

成功してる人こそ応援してくれる

僕自身も、ビジネスに対して「本当に自分なんかにできるかな?」と自信がなかった時期があります。

ですが、そんな時に思い切って、ビジネスで大きな結果を出している人がたくさん集まる、経営者向けの講座に参加してみたのです。

 

すると、その講座で仲良くなった、すでに大きな結果を出している方から、ビジネスを教えてもらえる事になったのです。

 

正直、相手の方からすると、僕にビジネスを教えても、金銭的なメリットは1つもありません。

それでも、すごく熱心に教えてくれて、色んな話をしてくれました。

さらに、毎回ご飯までごちそうしていただいて、、、(男泣)

 

その人からすれば、メリットどころか金銭的にはマイナスです。笑

 

では、なぜこんな事をしてくれたのかとういうと。

成功している人というのは、「頑張っている人を応援したい」という思いを持っているからです。

 

全員がそうではないですが、成功している人には「頑張っている人を応援したい」「引き上げてあげたい」という思いを持っている人が多いです。

なので、関係性を築いてから、素直に「ビジネスを教えてください」と伝えると、喜んで教えてくれる人がいるのです。

 

僕は、その人と多くの時間を過ごすことによって、

その人が持つ、ビジネスに対しての「当たり前の感覚」が、自分の中にどんどんインストールされていきました。

 

その感覚をインストールした結果、

「自分もビジネスで絶対に成功できる」と、確信レベルをいっきに上げることができたのです。

 

「自分が求めるレベルにすでに達成している人と仲良くなる」

これは、いっきに自分の中の確信レベルを高めてくれる、かなりオススメの方法です。

ただ、これをする上で、とても重要となるポイントがあります。

人として仲良くなるのが大事

それが、成功している人と、まずは「1人の人間として仲良くなる」という事です。

逆に言うと、自分が成功するためだけに、「成功している人を利用する」という考えで近づいてはいけない、という事でもあります。

 

下心で近づいてくる人間と、純粋に仲良くなった人間であれば、どちらを応援したいと思うかは、言うまでもないですよね。

特にビジネスで成功している人というのは、「人を見る目」が高い人が多いです。

そのため、下心で近づけばすぐにバレてしまい、関係性を築けない可能性が高くなります。

 

なので、まずは「一人の人間として仲良くなる」という意識を持つことが重要になるのです。

仲良くなるための2つのポイント

では、人として仲良くなるためには何が必要になるのでしょうか?

僕自身の経験をもとにした、特に大事な2つのポイントがあるので、ご紹介します。

 

1つ目が

人間性に魅力を感じる人を見つける

2つ目が

まず先に与える意識を持つ

ということです。

1.「人間性」に魅力を感じる人を見つける

1つ目の、「人間性に魅力を感じる人を見つける」は、

相手の人がもし成功していなかったとしても、その人に魅力を感じるかどうか?

を基準に考えるということです。

 

「お金」「実績」「肩書き」「権力」「人脈」など、その人の外側についているものを全部取っ払っても、人間性に魅力を感じられる人と、関係性を築くのが大事になるのです。

 

例えば、その人の生き方や、その人が掲げる理想や志に魅力を感じるか?

ビジネスで成功していなくても、その人の内面に魅力を感じ、一緒にいたいと思える人かどうか?

といった、内面を見ていくということです。

ウイルスをインストールしないために

なぜ相手の内面を見るのが大事かというと、人間性が歪んでいる人から感覚をインストールしてしまうと、パソコンがウイルスに感染してバグるように、自分の人間性もバグってしまう危険が高いからです。

下手すれば、お客さんのことをお金としか見なくなったり、自分が稼ぐために、周りの人を蹴落とすような人間になる可能性もあります。

 

こうなってしまわないように、

「お金」「実績」「肩書き」「権力」「人脈」など、外側についているものに惑わされずに、人間性を見極めていく必要があるのです。

 

これに関して、より詳しく知りたい方は、ぜひこちらの記事を参考にして下さい。

人生は人間関係で決まる!付き合う人を決めるたった1つの基準人生は人間関係で決まるといっても過言ではありません。それだけに、理想の人生にするためには「どんな人と付き合うか?」が、かなり重要になります。ここでは、人生を良くするためにはどのような人と付き合えばいいのか?【付き合う人を決めるたった1つの基準】をご紹介します。...

2.まず先に与える意識を持つ

次に2つ目の

まず先に与える意識を持つ

についてです。

 

確信レベルを上げるためには、すでに成功している人から、その人の持つ感覚をインストールするのが大事と言いました。

これは、自分がその人から「受け取る」ということになります。

 

ですが、ここで注意するべきなのが、

「自分だけが受け取りたい」という意識を持ってはいけない

ということです。

クレクレ君と呼ばれる存在のことですね。

 

そうではなく、

その人に対して自分が与えられる価値を見つけて、まず先にその価値を与える意識が大事になるのです。

 

なぜなら、「自分だけ貰いたい」という意識だと、相手の人とエネルギーの循環が起きないからです。

循環しないということは、自然の摂理に反することなので、いつかその歪みが爆発してしまうからです。

 

便秘なのに、ひたすた食べ物を食べ続けたら、体は病気になってしまいますよね。

これは、体が循環できてないから起きる事で、人間関係でも同じことが言えるのです。

 

まずは「自分から与える」という意識を持つ事で、相手の人と良い関係が築け、結果として成功するために大事なことを教えてもらえたりするのです。

今の自分が与えられるものでいい

とはいっても、「成功してる人に与えられるものなんて自分にはない」

と、思う人も多いんじゃないかと思います。

実際僕もそうでした。

 

ですが、与えるものは、そんなにスゴイものでなくていいのです。

今の自分が与えられる価値を見つければ大丈夫です。

 

例えば、お金も情報も知識もないけど、「場を盛り上げる」のが得意であれば、成功している人と一緒にいる時間を盛り上げて、楽しい時間を提供すればいいのです。

そうすれば、「この人と一緒にいると楽しいな」となって、次も誘ってもらえる可能性が高くなります。

 

実際にそうやって、成功してる人のセミナーに呼んでもらえるようになり、自分のビジネスの成功に繋げた人もいます。

 

他にも、相手の方の雑務を手伝ったり、おいしい料理をふるまったり、スゴイことじゃなくていいので、今の自分が与えられる価値を提供していきましょう。

とにかく、「受け取る」前に「与える」という意識を持つことが大事になるということです。

感覚をインストールして確信レベルを上げよう

ということで、「ビジネスを始める自信がない」という状態を乗り越えるための、確信レベルの高め方についてお話しました。

先程お伝えした2つのポイントを意識して、自分が目指すレベルに達している人の感覚をどんどんインストールしていきましょう。

 

これは、自信をつけるためにはかなり効果のある方法なので、ぜひ試してみて下さい。

それでは、最後までありがとうございました。