成長

世の中の常識からハズレろ!そこに本当の自分の人生がある

 

こんにちは、けんすけです!

世の中には「常識」というものがありますよね。

  • 「人を傷つけてはいけない」
  • 「麻薬をやってはいけない」
  • 「お年寄りには席を譲る」

など、これらの常識は、世の中の秩序を守るためだったり、みんなが気持ちよく生活のできる社会を作るためにも必要なものです。

 

ただ、気をつけなくてはいけないのが、それらの良い常識に紛れて、僕らの人生を縛ってしまう「悪しき常識」というのが、たくさん存在しているということです。

今回は、そんな悪しき常識に縛られず、

本当の自分の人生を生きるために大事な考え方について話していきます。

世の中に蔓延する悪しき常識

例えば、

  • 「学校の勉強で人の優劣が決まる」
  • 「良い大学に行って良い会社に入るのが人の幸せ」
  • 「社会人は辛いことに耐えるのが仕事」
  • 「お金のために毎日やりたくないことをやるのが仕事」
  • 「起業するのは危険な行為」
  • 「才能がある人しかビジネスで成功できない」
  • 「理想の人生は結局理想でしかない」

 

などなど、これらの常識は親や学校から教えられ当たり前のように蔓延していますが、

はっきり言ってこれらの常識はそのほとんどがウソっぱちです。

そして、90%以上の人がこれらの悪しき常識に縛られてしまい、自分が輝ける本当の人生を知らずに一生を終えてしまう、という悲しい現実の中で僕らは生きています。

 

ですが、これを読んでくれているあなたには、これらの悪しき常識から抜け出して、本当の人生を生きてもらいたいと思っています。

 

人生に絶望していた過去

実際に僕も10代の頃は、これらの悪しき常識に縛られながらも強い疑問を感じて日々を過ごしていました。

特に「お金のために毎日やりたくないことをやるのが仕事」というのが常識で、それが大人になるということだと聞かされたときは、

「なんてつまらない世界に生まれてきたんだ」と人生に絶望を感じました。

 

「これは本当の自分の人生じゃない!」

と強く思っても、そこから抜け出す方法がわからないし、教えてくれる人もいない。

そんなつまらない世界から抜け出すことはできないと思っていたので、社会や自分の将来に対して怒りと葛藤と絶望を感じていたんです。

 

周りの友達もみんな、悪しき常識を当たり前のように受け入れていたので、自分にはどうすることもできないんだなと人生を諦めていました。

そして気づけば、「自分は悲劇のヒーローなんだ…」と、重度の中二病になり現実逃避することでなんとか精神を保っていました。笑

 

常識からハズレるのが怖い理由

でも、今は自分を縛っていた悪しき常識から抜け出して、本当の人生を生きることができています。

それも、これまで聞かされてきた常識が間違いだったんだと気づき、そこからハズレて生きる人生を選ぶことができたからです。

 

でも、多くの人は世の中の(悪しき)常識が間違いだと気づくことができません。

もし気づいたとしても、その常識からハズレて生きることができなかったりします。

なぜなら、人は周りの人達と違う状態になるのが怖いからです。

 

人には「周りの人達と同じでありたい」という同調意識が存在します。

特に日本人はその傾向が強い民族です。

 

常識から抜け出すというのは、周りの人達とはまったく違う選択をするという事なので、
それを恐いと感じてしまうんですね。

この作用は、はるか昔の生存本能から出てくるものなので、かなり強力です。

ですが、それを認識し意識していくことで、人生は確実に変えていくことができます。

 

これは本当に正しい常識なのか?を考える

悪しき常識に縛られている間は、自分の本当の人生を手に入れることはできません。
世の中の常識をハズレたところにしか、本当の人生は存在しないからです。

なので、

今自分が信じている常識は本当に正しいことなのか?

それらの常識が自分の人生を縛ってはないか?

というのを、ぜひ考えてみてください。

 

そして、「それらの常識から抜け出して人生は変えていけるんだ」ということを知るのが大事になります。

 

僕も起業して自分でビジネスをするなんてことは、自分の生きている世界とはまったく違う世界の事だと思っていました。

僕よりも頭の良い友達が、起業なんかしても成功できないって思ってたし、そもそも学校で起業についてなんか一切教えてくれないし。

 

こうしてブログなどを使って、自分の思いや人生を良くしていくための情報を発信していくなんてことも考えられませんでした。

だから、どこかの会社に就職するのが当たり前で、それが常識だと思っていたんです。

 

でも、その常識はウソでした。

だって、今こうして実際にビジネスをやっているし、情報を発信することもできていて、それを読んでくれているあなたが存在しているわけです。

 

そうして、僕は本当の人生を生きることができるようになったのです。

もし、悪しき常識に囚われたままだったら間違いなく本当の人生に気づくことはありませんでした。

 

悪しき常識からはどんどんハズレて生きていこう!

そして、そんな今だから言えることは、

最初は常識からハズレて生きることに恐怖を感じるかもしれないけど、一度ハズレてしまえば、実はものすごく生きやすいということに気づきます。

 

といっても、僕は自分を縛っている常識からとにかく抜け出したかったので、常識からハズレることに恐怖どころか、希望と未来と光しか見えませんでしたが(笑)

なので、自分を縛ってしまう悪しき常識からはどんどんハズレていきましょう。

 

当たり前のレベルを上げていく

僕は人生を変えたり、ビジネスで成功するためには、

「当たり前のレベルを上げよう!」と言っています。

 

これまでは普通じゃなかったことを当たり前だと思えるようになるということです。

その当たり前のレベルを上げていくことが成長することだとも言えます。

 

このように、常識をハズレて生きることが当たり前だと思えるようになり、さらにその当たり前の感覚を上げていけば、人生は面白いぐらいに良い方向に変わっていきます。

 

このサイトでは、自分の人生を手に入れるために大事な情報と共にあなたの常識を大きく塗り替えていくような情報も発信していくので気になる記事があれば、他のもぜひ読んでみてください。

まだまだ僕も修行中の身なので、一緒に成長していきましょう!

 

ということで今日は、

自分の本当の人生を手に入れるために、悪しき常識からはとっととハズレちゃおうぜ!

というお話でした。

それではまた!

こちらの記事もおすすめ