ネットビジネス

ネットビジネスで集客するために最初にやるべきたった1つのこと

 

こんにちは、けんすけです。

今日は、個人がビジネスをする上で、必ず通らなければいけない「集客」について話していきます。

「ネットを使って個人でビジネスを始めたい」

そんな方が、まず抑えるべき重要なポイントをお伝えしていきます。

 

どれだけ良い商品やサービスを持っていても、「集客」ができなければお客さんに商品を届けることができないので、ビジネスは成立しません。

 

そして、今の時代は集客をする上で、まず最初にやるべき重要なことが1つあります。

それが、「自分の目指す理想世界を明確にする」ということです。

 

なぜこれからの時代の集客に、「理想の世界」を明確にする必要があるのか?

その理由を見ていきましょう。

個人が活躍する時代へ

少し前の時代は、とにかく生活が便利になる、機能性に優れた商品を出せば売れる時代でした。

なので、自動車メーカーや家電メーカーなどの、大企業が大きな力を持っていた時代で、なかなか個人が活躍しずらい環境でした。

 

ですが、日本に住む僕達の生活を見るとどうでしょう?

もう生活をする上で必要な、機能性に優れた商品はだいたい生きわたってますよね。

ほとんどの人が物質的には満たされてしまい、「もうこれ以上モノはいらないわ~」という状態になったのです。

 

つまり、機能性や商品自体の魅力だけでは売れなくなり、集客が難しくなっているんですね。

最近は大手のメーカーが倒産したり、赤字になったりとかなり苦戦してますが、原因はそこにあります。

 

そして、大企業が活躍していた時代から、徐々に「個人」が活躍する時代へと変わってきているのです。

僕たち個人でビジネスをする者としては、すごくチャンスな時代ですよね。

モノに満たされた人が次に求めるもの

では、モノに満たされた人たちは、次に何を求めるでしょうか?

それが

「人生の質を高めたい」という欲求です。

もっと言うと、「精神的な部分を高めて満たしたい」という意識に変わってきてるんです。

 

物質という3次元的な欲求から、精神という4次元的な欲求へと次元が一段上がってきているということです。

スピリチュアルや占いが、以前よりも広く親しまれているのが良い事例ですね。

この流れはこの先さらに強くなっていきます。

 

精神面を満たすには「生き方」が重要

そこで考えたいのが、精神的な部分を高めて満たすためには何が必要になるのか?

ということです。

 

その答えが、

  • 自分は何のために生きていくのか
  • 自分はどこを目指して生きていくのか

といった、「自分の”生き方”を明確にする」ということです。

 

精神的な部分を満たしたいと思っている人は、「生き方を明確にしたい」という欲求を持っています。

 

ここに、集客をする上での重要なポイントが隠れています。

今の時代に合った集客方法は、

共感してもらえる「生き方」や「ライフスタイル」を打ち立てる

ということであり、

 

「どんな理想の世界を目指しているのか?」

を提示するということです。

 

そうすることで、あなたが打ち立てた「理想の世界」に共感してくれた人が自然と集まり、そこでビジネスができるようになるのです。

 

これからの時代の集客には、

「自分は何のために生きているのか」
「自分はどこを目指して生きているのか」

といった、自分が目指している”理想の世界”を明確にして、その旗を打ち立てることが何よりも重要になるのです。

これからの集客は「この指とまれ」

子供の頃によくやっていた「この指とまれ」的なノリですね。

「俺はこっち目指して行くけど一緒に行く人いる~?
一緒に行く人はこの指と~まれ!」

という感じで、人が集まってきます。

 

あなたの目指す理想の世界が明確になったら、それをブログやSNSやYouTubeなどを使って、多くの人に伝えていく。

それを見て共感してくれた人が自然と集まり、あなたのファン(お客さん)になってくれる。

その人達に対してビジネスをする。

といった流れです。

 

「集客」というと、

「やれマーケティングが~」
「やれ市場調査が~」
「やれ広告が~」

とか、結構難しく感じてしまう所もありますが、そういったテクニック的なことよりも

 

まずは

「自分はどんな理想の世界を目指しているのか?」

という「生き方」が何よりも大事になるということです。

 

ちなみに、僕が目指している理想の世界はというと、

「誰もがヒーローとして活躍する世界」です。

詳しくはプロフィールで話しているので、興味があれば見てやってください。

WE ARE THE HEROES 〜あなたがヒーローになれる時代〜 はじめまして、けんすけと申します。 僕は現在、男...

理想の世界がもたらす大きなメリット

さらに、この形の集客の大きなメリットが2つあります。

1つ目が、

「生き方」の部分に共感してくれる人が、口コミで新たなお客さんを呼び寄せてくれる、ということです。

 

僕は現在「本当に日本を良くしたい!」という想いでビジネスをしてる人を見ていますが、その広がり方が尋常じゃないんです。

その人が掲げる理想の世界に共感した人が、家族や友人に口コミで紹介して、どんどんお客さんが集まっているんです。

 

ここから分かる集客の大事なポイントが、

目指す理想の世界は、自分の欲望全開なものではなく、もっと周りや全体を考えたものにするといい、ということです。

 

「月収○○円を目指すぞ!」とか、
「とっとと稼いでリタイアするぞ!」

といった個人的なものではなく。

 

「集まってくれる人の人生を良くしたい」
「業界をもっと盛り上げたい」
「日本を良くしていきたい」

といった、全体性を含んだもの。

 

分かりやすく言うと、

「欲望」よりも「貢献」をベースにした理想の世界をつくる

ということです。

 

決して良いことを言いたいわけではなくて、ビジネス的に見ても、間違いなく貢献ベースの方が長続きするし、流れに乗れば集客も楽になるからです。

この傾向は今後さらに強まっていきます。

 

メリット2.リピート率が格段に上がる

もう1つの大きなメリットが、理想の世界に共感して、ファンになってくれた人は、

リピーターになってくれる確率が高いということです。

 

1度ファンになってもらえれば、「商品は何を売ってもいい」という状態になります。

もちろん、価値を感じてもらえる、質の高い商品を作るのが大前提ですが。

 

あなたにファンができれば、そのファンの人は、

「あなたが見ている世界が見たい」
「あなたが持っている視点が欲しい」

となるので、商品やサービスの中身はあまり関係なくなってくるのです。

 

ビジネスの講座だろうが、英語の講座だろうが、ヨガ教室だろうが、飲食店だろうが何でもよくなります。

つまり、理想の世界にブレがなければ、どんな商品を販売しても、リピーターとして購入してくれる確率が格段に上がるのです。

 

これが、「理想の世界」を軸にした集客の、大きな2つのメリットです。

目指す理想の世界を明確にしよう!

まだ「目指す理想の世界」が明確になってないのであれば、ぜひこの機会に考えてみて下さい。

 

「目指す理想の世界」を明確にするためには、

「What(何?)」よりも
「Who(誰?)」

を基準に考えていくのがオススメです。

 

詳しくはこちらの記事の、「Who(誰?)を決める5つの質問」を参考にしてみてください。

【どこに向かえばいいかわからない】そんな不安を解消する3つの方法どこに向かえばいいのかわからないのは「人生の目的」が見つかっていないからです。「それが難しいんだよ」と思うかもしれませんが、実は方法を知れば人生の目的を見つけるのは簡単です。今回はそんな「人生の目的を見つける3つの方法」について話していきます。...

 

集客力を高めるためにも、まずは「自分の目指す理想の世界」を見つけていきましょう。

それでは!